読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拙い感想文。

復職向けデイケアに通いながら療養しながら勉強や趣味の事+日常を書いている拙いブログ

トレーニングしながら週末を

ちょっと体調を崩した今週。

原因は、ストレス。知らないうちに溜まっているんですね。まるで脂肪みたい。気がついたら自覚できるほどに。

ストレス発散をしながら対人恐怖症、視線恐怖症強迫性障害を治せる一石二鳥な趣味と週末の過ごし方がないか考えてみます。

 

問題は週末の過ごし方

よく、昼過ぎまで寝てグーダラな週末を過ごして日曜の夜に後悔する。お決まりのパターンを今回も繰り返すのかな…

それでは、もったいないと思い始めた。

週末を充実させれば、コミュニュケーションにも役に立つ。月曜にデイケアに行くと、土日をどう過ごしていたかと聞かれるのですが、「寝て過ごしていました」といった方は多い。皆が皆寝て過ごしていたら「その過ごし方もいいですね」と味気ない会話になって直ぐに終わってしまう。今後、どのように週末を過ごしたいか?だったら話が膨らみそうですが。

 

月曜日のことを考えると・・・憂鬱にならないための週末の過ごし方 - NAVER まとめ

 

上のリンクにも書いてあるように、一気に詰め込みすぎないように。私も先週に詰め込みすぎて崩れてしまったので、身に馴染むまで時間をゆっくりかけていったりと工夫していこうと思います。ストレス発散がストレスになったら元も子もないのでね。

 

【休日や帰宅後にも】無趣味でも楽しく!!有意義な暇つぶし【ひとり時間も】 - NAVER まとめ

 

まず、趣味や週末にお金をかけるかかけないかに分かれると思います。私は、お金をかけない方法で過ごしたいと思っています。

 

お金をかけて、行ったことのない美術館や植物園や映画を観たいのですが、先月は贅沢をしすぎて、月末がカツカツだったので我慢とは違う。代わりを見つけて楽しみたいと。

 

私が、やってみたいなと思うのが、図書館に行き勉強をする。勉強だけだったら図書館側に迷惑なので、気に入っている本や参考書、ブログに書いてみたい本でも見つけながら専用スペースで勉強をするといった感じをしたい。その中で、対人恐怖症や視線恐怖症強迫性障害が出てきて苦しむかも知れません。

 

家で勉強するのは、出来る。当たり前ですけど。だけど家に籠ってしまうので、私自身のトレーニングにならない。図書館に行って勉強をして本を探して読む。その何気ないことが苦痛なんです。歩いて、本を探して、司書さんに聞いて、勉強して、帰る。その何気ないことが和らぐように頑張りたい。

 

この雰囲気たまらん!借りられない図書館『幻想図書館』が美しすぎた…(*´ω`*) - NAVER まとめ

 

こんな幻想的な図書館があるんですね。

限られた人しか読めないなんて。その限られた人になりたいものです。